お電話でのご相談は
こちらまで

0120-37みんな-1425いっしょににっこり
<受付時間>9:00〜20:00

各種類・塗装別プラン各種類・塗装別プラン

塗装の種類

塗料には無機塗料と、
有機塗料があります

有機塗料とは主に、アクリル塗料・ウレタン塗料・シリコン塗料・ラジカル制御塗料・フッ素が主成分の塗料を指します。
無機塗料とは、原料に無機物(石・レンガ・ガラスなどで炭素を含まない物質)が主成分の塗料の事ですが実際には100%無機物だと、固すぎて塗料として使用することができないので、有機物を混ぜて作った塗料が無機塗料です。

無機塗料と有機塗料のちがい メリットデメリット
次
価格と耐用年数のグラフ価格と耐用年数のグラフ

屋根材の種類とその塗料

屋根材に塗装をすると
メリットもたくさん

瓦は基本的に無機質材質なので、塗装工事は不要なイメージがありますが、塗装を行う事で下記のメリットがあります。

それぞれの屋根材の種類に
応じた多様な塗料

いぶし瓦・日本瓦

いぶし瓦・日本瓦
  • 新いぶしコート/オリエンタル工業

陶器瓦

陶器瓦
  • クールくんトウキマイルド/オリエンタル工業
  • クールくんセラミトウキコート/オリエンタル工業

乾式コンクリート瓦モニエル瓦

乾式コンクリート瓦モニエル瓦
  • 快適サーモバイオシリコン/水谷ペイント
  • ナノシリコン/水谷ペイント
  • アドグリーンコート/中央研究所
  • ガイナ/日進産業
  • クールくんマイティーシリコン優雅/オリエンタル工業
  • タフグロススコート/オリエンタル工業

カラーベスト(スレート) 別名フルベスト・コロニュアル

カラーベスト(スレート) 別名フルベスト・コロニュアル
  • 快適サーモバイオ シリコン/水谷ペイント
  • ナノシリコン/水谷ペイント
  • アドグリーンコート/中央研究所
  • サーモアイ4F/日本ペイント
  • リファイン500MF-IR/アステックペイント
  • ガイナ/日進産業
  • ルミステージ/AGCコーテック

セメント瓦プレスセメント瓦/高分子繊維強化セメント

セメント瓦プレスセメント瓦/高分子繊維強化セメント
  • 快適サーモバイオシリコン/水谷ペイント
  • ナノシリコン/水谷ペイント
  • アドグリーンコート/中央研究所
  • サーモアイ4F/日本ペイント
  • リファイン500MF-IR/アステックペイント
  • ガイナ/日進産業
  • ルミステージ/AGCコーテック

屋根にもいろいろありますが、陸屋根の場合は
屋根材への塗装ではなく、防水施工となります。

“防水施工”を詳しく見る

屋根の種類

外壁の種類・塗料

なぜ外壁は塗り替えを
しなくてはいけないのか?

それなりに高額になる外壁の塗り替えはそもそもなぜしなくてはならないのでしょうか?主な理由を挙げてみました。

外壁材も多種多様でそれぞれに
適した塗料があります

ログハウス木部

ログハウス木部
  • OSUMOJAPAN
  • キシラデコール/大阪ガスケミカル
  • ノンロット/三井化学
  • ガードラックプロ/和信化学
  • プラネットカラー/プラネットJAPAN

漆喰

漆喰
  • アレス漆喰/関西ペイント
  • アートフレッシュ/エスケー化研
  • ガイナ/日進産業

窯業系サイディング/モルタル吹付けタイルリシン

窯業系サイディング/モルタル吹付けタイルリシン
  • UVアクアコート/KFケミカル
  • 無機UVコート/KFケミカル
  • アドグリーンコート/中央研究所
  • ファイン4Fセラミック/日本ペイント
  • パーフェクトトップ/日本ペイント
  • パーフェクトトップG/日本ペイント
  • リファイン100MF-IR/アステックペイント
  • リファインEC5000/アステックペイント
  • シリコンレボ/アステックペイント
  • ガイナ/日進産業
  • ルミステージ/AGCコーテック
  • キルコート/シンマテリアルワン

アルミサイディング/ガルバリウム

カラーベスト(スレート) 別名フルベスト・コロニュアル
  • 無機UVコート/KFケミカル
  • アドグリーンコート/中央研究所
  • ファイン4Fセラミック/日本ペイント
  • ファインパーフェクトトップ/日本ペイント
  • リファイン100MF-IR/アステックペイント
  • ガイナ/日進産業
  • ルミステージ/AGCコーテック
  • キルコート/シンマテリアルワン

※2017年以降発売された商品は赤色で表示しています。

付帯部の種類・塗料

そもそも付帯部とは、
どの部分なのか?

付帯部(付帯部分)は大まかに壁面と屋根以外の細かい所の事をいいます。具体的に以下のようなところを付帯部といいます。

軒天、破風板、鼻隠し、雨樋、換気フード、ポスト、庇(ひさし)水切り、エアコンのホース、ガスメーターの配管も、付帯部と呼ばれます。
付帯部付帯部
軒裏天井
  • ケンエースⅡ/日本ペイント
  • 軒コート/アステックペイント
  • 軒フレッシュ/エスケー化研
  • ビルデック/大日本塗料
破風板・鼻隠し・
雨樋・雨戸・
シャッターボックス
(小庇・やぎり・木部など)
  • 溶剤塗料が好ましい
  • シリコン
  • フッ素
  • 無機など
基礎ブロック
  • 基礎ガード/菊水化学工業
  • アリガード/菊水化学工業
  • ベースコート/アステックペイント
  • ニューアルダンテ/フジワラ化学

防水の種類・塗料

陸屋根やバルコニー、
ベランダは要チェック

バルコニーやベランダは防水処理が痛んでくると雨漏りの原因となります。そうならない為にも10年に一度はメンテナンスすることをおすすめします。

平野塗装では、笠木や手摺の端末処理に至るまでシーリングの見直しを致します。サーモグラフィーによる赤外線チェックも行いますので、工事後雨漏りの心配はありません。
名 称 FRP防水 ユニット防水【塩ビ】 ウレタン防水 シート防水 アスファルト防水
耐用年数 10年に一度トップコート 10年に一度トップコート 10年に一度トップコート 10年に一度トップコート 10年に一度トップコート
最低施工面積 10㎡〜 10㎡〜 10㎡〜 30㎡〜 30㎡〜
費用 ¥50,000〜 ¥40,000〜 ¥50,000〜 ¥150,000〜 ¥150,000〜
主な特徴 ガラス繊維
一般的な戸建て住宅
ユニット式防水
塩ビシート
メッシュ(ガラス繊維)
塗膜防水(ウレタン防水)
絶縁マット(通気緩衝型)
塩ビシート アスファルトシート
火を使い癒着させる
よくある不具合 樹脂の割れ、膨れ 端末のシーリングの切れ 膨れ、捲れ、破れ 樹脂の割れ、膨れ シートの膨れ
抑えたい点 掃き出しサッシ下端部シール
軒裏のケイカルが通気できるものかどうか
端末のシーリング
塩ビの保護トップコート
掃き出しサッシ下端部シール
軒裏のケイカルが通気できるもの
掃き出しサッシ下端部シール
真下のケイカルが通気できるもの
タールを止めて施工する
次回改修は絶縁工法にする
横にスクロール

フリーダイヤル0120-37-1425

ページトップ